人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリンアラモード

プリンアラモード_a0214059_11133347.jpeg
アトリエタルトタタンのブログへご訪問へご訪問ありがとうございます。

昔ながらのカスタードプリンを作りました。

この足の長い器は母がずっと大切にしているものです。母の故郷では5月に大きなお祭りがあります。日頃は忙しい祖母がその時だけはこの器にサイダーを使ったフルーツポンチを作ってくれた事が良い思い出。そんな話を聞いていました。

プリンが出来た時にふっと「あぁ、あの器でプリンアラモードを作ってみよう」と思い出しました。

きっと母が子供の頃は今ほど色んなフルーツや生クリームはなかったでしょうね。でもキラキラしたサイダーにりんごやバナナ、小さくて酸っぱいイチゴが浮かんでいる様子は子ども心にときめいたに違いありません。

生クリーム入りのとろりなめらかプリンも大好きですが、卵、牛乳、お砂糖だけで作るシンプルな少し固めのプリンも美味しい。カラメルは濃いめに炊きました。

うちの子どもたちは何か「思い出の味」ってあるのかしら。。。毎日あれこれ作り過ぎて、なーんにも覚えていなかったりして。。。

プリン型5個
★カラメル液
グラニュー糖 50g
湯  50㏄

★プリン液
全卵 2個
卵黄 2個
グラニュー糖 50g
バニラペースト 適量
牛乳 300㏄

・カラメルを作る。お鍋にグラニュー糖を入れて、濃いめに焦がす。お湯を少しずつ注いで、全部入ったら少しとろみがつくまで煮詰める。カラメルをプリンカップに分ける。

・全卵、卵黄をボウルに入れてホイッパーでコシを切り、グラニュー糖を入れたら溶かすようによく混ぜる。この時卵液が冷たいようなら湯せんにつけながら混ぜて、人肌程度に温める。
・牛乳をお鍋に入れて、周りがフツフツと沸いてきたら火をとめて、卵のボウルに少しずつ加えて混ぜる。一度に加えると卵が固まってしまうので注意。
・バニラペーストを入れて混ぜる。
・漉し器を使って2度漉す。漉せば漉すほどなめらかになります。
・カラメルが冷めて固まっているプリン型に静かに注ぎ、空気抜きをする。
・160度に予熱したオーブンに、天板にバットをのせてプリン型を置き、お湯を1.5cm程度入れて湯せん焼きにする。20分~25分位。
・揺らしても真ん中が揺れない程度になればOK.荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、翌日少し型をお湯につけ、お皿にひっくり返して何度か振ると出てきます。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


by yo0705 | 2020-04-23 14:05 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://joconde.exblog.jp/tb/240261917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 厚焼きホットケーキ(ホットケー... いちごコッペパン >>