人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Thanksgivingのパンプキンパイ(レシピ付き)

Thanksgivingのパンプキンパイ(レシピ付き)_a0214059_93820100.jpg

Happy Thanksgiving♪

11月の第4週の木曜日から、アメリカでは感謝祭(収穫祭)の週末で、学校や職場はお休みのところがほとんど。

日本のお盆やお正月のように、家族が集まって過ごします。

初めてThanksgivingでアメリカの家庭に招かれた時は、ターキー(七面鳥)のお腹にいっぱい詰め物をして、オーブンで焼くのを手伝ったり、山盛のマッシュポテトを作ったり、大きなパイが焼き上がるいい香りをかいだり、楽しかったな。。。

そんなThanksgivingで欠かせないのが、やっぱりデザート。

どんなにターキーとポテトでお腹がいっぱいになっても、甘いものは別腹なのです!

そして、もっともポピュラーなのが、パンプキンパイとアップルパイ。

今日はパンプキンのほうを。

参考までにレシピを書いておきます。

パンプキンパイ(18cmタルト皿)

・パートフォンセ
 強力粉  50g
 薄力粉  50g
 バター  50g
 卵黄  1個分
 グラニュー糖  5g
 塩  2g
 水  20cc

・パンプキンのフィリング
 かぼちゃ (裏ごしして)300g
 バター  30g
 グラニュー糖  60g
 卵黄  2個
 生クリーム  35g

1.パートフォンセを作る。ボウルに室温に戻したバターを入れて、クリーム状にする。
2.グラニュー糖と塩を入れて、ハンドミキサーすり混ぜる。
3.卵黄を入れて、しっかりと生地が繋がるまで混ぜる。
4.水を3回に分けて加え、その都度しっかりと生地が繋がるまで混ぜる。
5 合わせてふるっておいた粉を、再度ふるいながら入れて、しっかりと生地がつながって、艶が出るまで混ぜたら、ラップに包んで休ませる。
6.休ませた生地を型に(18cmタルト型)敷き込み、重石をのせて、200度のオーブンで13分。
7.重石をとって、再度200度のオーブンで13分程度焼成。

8. パンプキンのフィリングを作る。皮をむいて、種を取ったかぼちゃをレンジで柔らかくしたら、うらごし。300g用意する。
9. かぼちゃが冷めたら、室温に戻したバターをよく練り込む。
10.砂糖、卵黄、生クリームの順にその都度よく混ぜる。
11.下焼きが終わったフォンセの皿に、フィリングを流しいれて、表面を整えたら、180度で35分程度焼いて完成です。


最近は、外国の色んな行事を楽しむようになってきましたが、まだまだ馴染みの薄いThanksgiving。
流行りの先取りで(?)、楽しんでみてはいかがでしょう。きっとコストコにはターキーが売ってるはず!?

ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

それで、次はクリスマス!
Thanksgivingのパンプキンパイ(レシピ付き)_a0214059_1022753.jpg



by yo0705 | 2013-11-29 10:04 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://joconde.exblog.jp/tb/19066446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kokeko-2013 at 2013-11-29 12:07
きれいな秋色のケーキが焼き上がりましたね!
森の動物たちがたまらず、のぞきにやって来たような(笑)。

コストコなら、確かにターキーが手に入りそうね!
秋の実りを感謝したいです。
Commented by のりこ at 2013-11-29 16:35 x
パンプキンパイすき!!
つくってみようかな~^^
Commented by yo0705 at 2013-11-29 22:12
kokekoさん 感謝祭を懐かしんで作ってみました。
Commented by yo0705 at 2013-11-29 22:12
のりこさん そうだ!パンプキンパイが好きだったよね!冷凍杯シートでも手軽で良いですよ♪
<< シンガポールサプライズ@ TWG アイシングを楽しむ会♪ >>