ジェノワーズ

a0214059_19114729.jpg


ケーキの基本のき。スポンジ生地、ジェノワーズです。

全卵の共立て法のことをジェノワーズといいます。ちなみに卵黄と卵白を分けて、メレンゲを立ててつくるのをビスキュイ生地といいます。

ジェノワーズはしっとりとした食感、クリームと一緒に食べた時にシュワッと口の中で溶けるのがベスト。

材料も薄力粉、卵、砂糖、バター、牛乳とシンプルですが、やっぱり“これだ!”と思えるジェノワーズを焼けるようになるのは難しい。。。

最近お気に入りのジェノワーズレシピは、小嶋ルミさんのものです。

生地の温度、泡だて加減、混ぜ方、型への流し込み、焼き具合。。。などなど、色々あるけど、ちょっとしたポイントを押さえたら大丈夫。

今回はチーズケーキの底生地用に焼いたので、5枚に薄ーくスライスしましたが、このまま3枚にスライスして、シロップをたっぷり打ち、生クリームでデコレーションしても、もちろん美味しい。

何度も何度も焼くこと。これがジェノワーズ上達の一番の近道だな、と思うこのごろです。

ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
# by yo0705 | 2011-07-21 19:27 | 焼き菓子 | Trackback | Comments(4)

ハートのレアチーズケーキ(試作)

a0214059_14575720.jpg


八月に行うケーキレッスンのための試作です。

リクエストはレアチーズケーキ。ラブリーな女の子ですから、やっぱりカワイく♪

伊勢丹クィーンズに行ったら、アメリカ産のイチゴとフローズンのイチゴを発見!嬉しいな。

ムースフィルムをハートの形に折ります。

レアチーズケーキを冷蔵庫で固めた後に、冷凍イチゴを使って作ったゼリーを流し固め、固まったところにイチゴとブルーベリー、セルフィーユを飾ります。

まだまだ試作です。あれこれ、修正点あり。
また作ります。

美味しい楽しいレッスンにしたいですもんね。

ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
# by yo0705 | 2011-07-20 15:07 | デコレーションケーキ | Trackback | Comments(6)

カルピスパン (レシピ付き)

a0214059_14132346.jpg


スーパーに買い物に行ったら、カルピスパンっていう袋を発見!

おぉ、それもいいね!!と、アイデアをいただきました。

早速うちでやってみた。

カルピスパン (8個)
強力粉…220g
薄力粉…30g
ドライイースト…小さじ1
砂糖…大さじ2
バター25g
カルピス(原液)…50cc
牛乳…120cc

オーブン:140度で13分~15分

白くて、ふんわり、食べるとほんのりカルピスの香りがしました。
オチビもパクパク良く食べた! やっぱりカルピスって、みんな大好きなんですね。

水分を色々変化させると、楽しいパンが焼けそうです。

粉はもちろん、北海道の粉を使用ですよ♪

ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
# by yo0705 | 2011-07-19 14:20 | パン | Trackback | Comments(9)